UFO基ゃっ地ゃーエブリデイ

UFO基ゃっ地ゃーエブリデイ

English

Chinese

ページトップ

GAME CENTER EVERYDAY!

GAME CENTER EVERYDAY!

自分がクレーンゲームの景品なれちゃう!?人間キャッチャーでインスタ映えしよう!

2019.06.18

みなさんこんにちは、エブリデイ行田スタッフの渡辺です!今回は隠れスポットになっている「人間キャッチャー」についてご紹介していきます。

 

目次

・人間キャッチャーって何?

・どうやって写真を撮るの?

・人間キャッチャーって何処にあるの?

 

人間キャッチャーって何?

 

人間キャッチャーとはその名の通り、人間が景品になれる夢の機械なのです!実際には動きません。人間キャッチャーですが、お金は一切発生しないのでご安心ください。だれでも楽しく撮れるのでインスタ映えにもピッタリですよね!もちろん小さなお子様から大人の方まで撮れますよ!中々良い写真が撮れると思うので是非撮ってみては?!

どうやって写真を撮るの?

人間キャッチャーについて説明しましたが、どうやって写真を撮るか疑問に思ってる方居ますよね?ただ、台の前で立って撮るだけなんて思ってたりは……そうだったら何処でもできますよ(笑)実は……台の中から顔を出して写真を撮ることができるのです!画像のような感じでクレーンのアームに挟まれてるイメージだったり、、、そこはお客様のお好きな撮り方で大丈夫です!このようなことができるのはこのエブリデイ行田店だけなのではないでしょうか?!エブリデイ行田店でしか出来ないこの写真を撮って、みんなに自慢しちゃいましょう!

人間キャッチャーって何処にあるの?

人間キャッチャーが何処にあるのか疑問に思ってると思われますが……よくゲームセンターにあるクレーンゲームは室内にあるのが基本ですが、実は人間キャッチャーは外にあるのです(笑)外にクレーンゲームがあるのって中々珍しいのではないでしょうか?!エブリデイ行田店の出入り口から右側を向くとクレーンゲーム機が1台あります。それが人間キャッチャー専用の台となっています!小さなお子様でも安心してください!混んでる際は順番を守って、楽しく写真を撮っちゃいましょう!

人間キャッチャーについてのまとめ

・人間キャッチャーは台の中に入って写真を撮れる

・人間キャッチャーだけど料金は無料

・他の店では出来ない体験がエブリデイ行田店で楽しめる

・人間キャッチャーは室内にあるのではなく、出入り口の外側の右側にある

・小さなお子様から大人の方まで人間キャッチャーの写真が撮れる

・インスタグラムで自慢できる!

他にも魅力はありますが、大体はこのような感じになっています。世界一のゲームセンターとして、世界一クレーンゲームの台数が多いということでギネス記録に認定されてますが、それ以外にもこのエブリデイ行田店には魅力がたくさんあります!もちろん、店内にもクレーンゲームの台数だけじゃなくて他の魅力もあるのでそこは毎日投稿されますのでお楽しみにしててください!

最後に1つお願いがあります。たくさんのお客様に楽しんでいただきたいので、店内のクレーンゲーム機はもちろんですが、人間キャッチャーの方も優しく扱ってください。乱暴に扱ってしまうと故障の原因にもなってしまいますのでご協力お願いします。

 

 




~PR~

クレーンゲーム専門店『エブリデイ』では、週に3本以上、クレーンゲーム動画を
YouTubeに更新しております!
エブリデイの公式YouTubeチャンネルは→こちら
ぜひ、チャンネル登録してね!!
YouTubeチャンネル登録は、下のボタンから出来るよ!!



【10月生まれの方、お誕生月プレゼント企画やってます!!】
毎月、その月のお誕生日の方を対象に、プレゼント企画をやってます!!
只今の期間10月25日まで、10月のお誕生日の方からの応募受付中!!
詳しくは、↓の9月の当選者発表動画を見て応募してね!!


【行田店・五十嵐店長(プロ)の攻略解説】
今回は大人気の3本爪台に挑戦してみたよ!プロはどうやって取るのか、すごーく気になりません?
と、いうわけで、詳しくは↓の動画を見てね!!


12月16日【クレーンゲーム攻略本】発売!!
この度日本クレーンゲーム協会監修・クレーンゲーム攻略本が発売になりました!!
この攻略本、撮影場所は、なんとエブリデイ!
12の基本的な取り方テクニックなども収録されてます!
詳しくは↓の動画を見てね!!


2019年9月30日をもって、エブリデイ行田店LINE@サービス廃止になりました。
今後は、スマートフォン向けエブリデイオリジナルアプリにて
お得なクーポンやメッセージを配信していきます。
お使いのスマートフォンに適した、下記の各アプリストアのアイコンをクリックして頂くと、
エブリデイのオリジナルアプリのダウンロードページに行けるようになっております。

  



≪エブリデイ行田店&エブリデイとってき屋、両方のお店に、
あのHIKAKINさんが遊びにきてくれました!!≫

HIKAKIN来店2

【エブリデイとってき屋東京本店】




【エブリデイ行田店】




ページトップ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。